臨月の吐き気と下痢は病気なの?原因と対処法を公開!

スポンサーリンク

今朝、起きた瞬間に吐き気がし、久しぶりにつわりのように吐いてしまいました。その後は異常は無かったのですが、心配になったので、臨月中の吐き気について色々調べてみました(^_-)


 

臨月中の吐き気とは?

sad-505857_1280
臨月に入ると、体の状態が急激に変わって来て、急にむかむかして吐き気を催したり、下痢になったりする人が多くなるそうです。

 

私も、臨月に入ってから、胃がむかついて食欲がなくなったり、お腹をこわしたりすることがありましたよ。薬は気軽に飲めないし、病院に行った方がいいの?と心配したものです。

 

臨月になって吐き気や下痢になったらどうしたらいいの?臨月に心地よく過ごすコツをお伝えしていきます!

 

臨月の吐き気の4つの原因とは?

妊娠後期、臨月の吐き気は、「後期つわり」とも呼ばれています。場合によっては、妊娠初期のつわりで感じた吐き気と似たような症状にもなります。

 

妊娠後期から臨月にかけて吐き気を引き起こす原因には2つあります。どちらも、お母さんの変化に由来しています。

 

①赤ちゃんが大きくなった為、子宮が拡大した。

baby-784607_1280-1
臨月に入ると、赤ちゃんは急激に成長し、子宮もどんどん大きくなってきます。子宮が拡大すると、周りにある腸や胃を圧迫するので、妊娠後期から臨月にかけて吐き気に悩まされる妊婦さんが多くなります。

 

妊娠週数が進むにつれて子宮内で赤ちゃんが下に下がってくる為、妊娠8~9ヶ月に吐き気が出て、臨月に入ったら胃の圧迫感が治まったという人もいますが、症状には個人差があります。

 

②ホルモンバランスの変化

you_dsc_0834_tp_v
妊娠後期になると、女性ホルモンの分泌が大きく変化します。ホルモン分泌の増加によって気持ち悪くなるというのが最も多いケースになります。

 

実は女性ホルモンが増えると胃や腸の周りの筋肉がゆるくなってしまい、そうなると胃酸があがりやすくなり、胸焼けがして気分が悪くなったり、吐き気を催したりするのです。

助産師
このホルモンバランスの変化により、お腹の中で赤ちゃんが育ちやすくなります。


スポンサーリンク


臨月の吐き気の対処法とは?

出産の前兆であるといわれても、吐き気がずっとあるのは本当につらいものです。ことさら、臨月ともなると大きいおなかを抱えて吐いてしまうのもきついものです。

 

そんなつらい臨月の吐き気を少しでも和らげる方法をご紹介します。気休め程度かもしれませんが、ぜひ実践して自分に合った方法でリラックスしてみてくださいね。

 

①食事は少しずつ食べましょう

images
大きくなった子宮に胃が圧迫されているので、一度にたくさん食べられなくなっています。1回の食事でたくさん食べてしまうと小さくなった胃からあふれてしまいます。

 

また、胃酸も逆流しやすくなります。1日4食、5食になってもいいので、1食分の食事を2~3回に分けて食べるとおなかの負担が
少なくなって胸やけしにくくなります。

助産師
食欲がなくて食べられなくてもおなかの赤ちゃんは育ちますので、気にしなくて大丈夫です。


 

②胃腸に優しい食べ物を選びましょう

tee-1740871_1280
油ものなどのこってりしたものは消化に時間がかかってしまい、胃に負担をかける原因になってしまいます。また辛いものなどの刺激物も避けるようにします。できるだけ胃にはがんばってほしいので、消化に良い食べ物を選んで食べるようにしましょう。

 

余裕があれば、胃腸への負担が少ない、温かくて消化のいいものを選んで食べるようにしてください。例えば、おかゆ、雑炊、うどん、にゅうめんがおすすめです。

助産師
ただし吐き気がひどくて何も食べられない場合は病院で点滴を勧められる場合もあります。水分がとれない、何も食べられない状態が続くのであれば早めに医師に相談してみてくださいね。


 

③食後、すぐに寝るのはやめましょう

2e2872e02947b18b6b7b357c7d1d0f8309d664b1
食後すぐにゴロっとしたくなりますが、食後すぐは胃が活動的なので、すぐに寝てしまうと胃酸が逆流し、逆流性胃腸炎を引き起こすくなっています。

 

食後2時間ほどは、リラックスできることや自分が集中できることをして、できるだけ横にならないようにしましょう。臨月は椅子に座り続けるのが難しいですが、上半身だけでも起こして置くといいですね。

助産師
起きているだけで、何かがんばる必要はないので、ストレスにならないようにリラックスできる時間にあててみてはいかがでしょうか。


 

④ストレス発散をしましょう

mom-863050_1280
精神的なストレスにより、吐き気がひどくなることがあります。出産を間近に控えた臨月は、「無事に赤ちゃんを産めるかな?」「産んだ後にきちんと育てられるかな?」と不安が募り、ストレスを感じやすい時期です。

 

ストレスを発散できるよう、好きな映画を観たり、友人と出かけたりと、自分の好きなことをする時間を意識的に作っていきましょう。

助産師
散歩は、外の景色が楽しめてリラックス効果があるだけではなく、子宮口が開きやすくなったり、股関節が柔軟になったりと安産効果も期待できて一石二鳥です。


 

臨月の吐き気は出産の前兆なのかな!?

150705250807_tp_v
臨月の吐き気は出産の前兆でもあるといえます。出産へ向けて身体がホルモンバランスを調整している最中でもあるのです。

 

ホルモンの分泌が変わると体調がその変化についていかず、胸やけでムカムカしたり、ストレスでイライラしたりします。出産への不安との葛藤で、精神的に不安定になり、症状が悪化してしまう場合もあります。

 

そんな時はパートナーやご両親、お友達などと話しをすることで不安を解消したり、自分なりのリフレッシュできる楽しみを決めておいて、リラックスして過ごしましょう。

助産師
出産が間近になっているのだと思うとドキドキ、ワクワクしますね。間もなくやってくる赤ちゃんと出会えることを楽しみに万全の態勢で臨みましょう。


 

こんな時には病院へ!

e146_cyoushinki_tp_v
妊娠中の吐き気は、「妊娠中だから…」ということで我慢していたら実は違う病気だった!という場合もあります。吐き気以外にも、以下の症状がある場合は要注意です。

 

①激しい下痢を伴うとき

吐き気だけでなく下痢をともなう時は「おう吐下痢症」という感染症も疑われます。また、ウイルス性胃腸炎も考えられます。激しい下痢や水便になる頻度が多く、吐き気もあるのなら、出産間近になったため起こる吐き気とは違いますので、すぐに病院へ行きましょう。

 

②吐き気は酷くて脱水症状が出ている

妊娠初期のつわりと同じで、吐いてばかりで水分も取れなくなったら要注意です。尿量がかなり減っている、口が渇いている、頭痛がするなどの症状もある場合は脱水症状になっている可能性もあります。おなかの赤ちゃんにも栄養が行き届かなくなる場合もありますので、急いで病院で受診してください。

 

③胃のむかつきや胃痛が我慢できないくらい辛い

胸やけだけでなく、胃痛も激しいようなら「逆流性食道炎」を起こしている可能性もあります。逆流性食道炎とは、胃から逆流した胃酸に食道がダメージを受け、炎症を起こしてしまう病気です。

 

症状が重く、眠れなかったりストレスを強く感じたりするような場合には、治療が必要になりますので病院で受診してください。

 

④臨月の吐き気、もしかしたら妊娠中毒症の疑いも

臨月まで吐き気があったら、それは「妊娠中毒症」すなわち「妊娠高血圧症候群」かもしれません。症状が悪化した場合、吐き気を催すことがあります。

 

高血圧になると、頭痛やめまい、目がちかちかする、けいれん発作などの症状が出ます。吐き気と同時にそのような症状が出た場合はただちに病院で受診してください。

助産師
妊娠中に高血圧になると、胎盤の血管に過度に圧力がかかってしまい、赤ちゃんに血液が行き届きにくくなります。そうなると赤ちゃんが十分に成長できなくなってしまいます。


 

まとめ



いかがでしたか?

臨月中の吐き気は無理をせず、しっかり体調を整える事を最優先にしてください。

 

臨月になると、運動をした方がいいということも言われます。 これは陣痛を促したり、運動不足の解消・体重管理・血行促進などいろいろな意味があります。

 

とはいえ、気分が悪い場合はムリせず休みましょう。 吐き気が酷いのに頑張って歩いたとしても、それは逆に体調を悪くしてしまいます。

 

あまりにも体調が悪い場合は病院に連絡して受診してくださいね。出産はかなりの体力を使うので、しっかりと体調を整えておくことが何よりも大切になります!!


 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

0歳の娘を育てながら、コミュニティビジネスにて過去最高売上を更新中。コミュニティビジネス構築研究所所長、広告費ゼロで年間2000人以上の見込み客が集まる交流会の顧問。過去5年間で主催したイベントに1万人以上が集まるなど集客ではなく「誘客」を得意とする。現在は事業主を対象にコミュニティビジネス構築、チームレバレッジ構築、ファンクラブづくりを教えている。