マグミットが効かない!?妊娠中の便秘薬について

スポンサーリンク

妊娠中の便秘中にマグミットを処方されたけど効きませんでした・・・。

こんばんは!妊娠35週目に入りました藤本美香です。

昨日の投稿に引き続き、今日は妊娠中の便秘に処方される「マグミットについて」詳しく触れていきたいと思います!!
私自身、お医者様からマグミットを処方され、使って見ましたが全く効き目がありませんでした><

同じように悩まれている方もいるのではないでしょうか??
ぜひ、何かしらの参考になれれば幸いです!!

(前回の記事→妊娠中の便秘解消法とは?お腹が苦しいよー!

 

薬、マグミットについて

お医者さんに相談すると、マグミットを処方される事があります。

妊娠中に飲んでも本当に大丈夫?と心配になりますが、マグミット錠は副作用も少なく、安心して使用できるお薬とされています。

ところがこのマグミットを飲んでも全然効かないんだけど・・・という声もちらほら。
私は全く効きませんでした(涙)

そこでマグミットを飲んでも効かない時の対処法などについて、アドバイスさせていただきます(´Д`)

 

マグミットはどんな風に作用するのか?

マグミット錠の主成分は酸化マグネシウムですが、このマグネシウムがポイントです!体内を通過する水分を吸収する性質があり、腸内で溜まった便を柔らかくする作用があります。なので。

また、一般的な腸の運動を活発にするような刺激を与えるタイプの便秘薬とは違い、「緩下」といわれる作用で比較的穏やかな効き目を表します。同時に胃酸を抑える作用もあるので胃にやさしく、妊娠中でも安全なお薬として処方されています。

 

マグミット錠を飲んでも効かないのはなぜ?

マグミットの服用のおかげで便秘が解消された!という方もたくさんいらっしゃる中、どうして私は効かないんだろう・・・と悩んでいる方も・・・

マグミット錠の作用では便秘解消が難しいくらい頑固な便。便の材料がない(つまり食物繊維の不足)。この2つが大きな要因だと思われます!

もう少し分解して細かく見てみると・・・

①偏食気味である

②運動するのが嫌い

③野菜を食べれていない

④妊娠による食べ物の好みの変化があった

⑤つわりなどでイライラしてしまう!ストレスが多い!

⑥あまり水分を飲んでいない

このようなことも当てはまりませんか?

さきほどご説明したように、マグミットは胃で吸収した水分を腸に持ちこみ、固くなった便を柔らかくして排便しやすくしてくれる機能を持っています。ですが、このような常日頃の生活習慣によってはせっかくの効能を発揮できないのかも・・・。

 

マグミット錠は飲む量を調節しても大丈夫!

マグミットは1日の規定量さえ守れば、ある程度飲む回数と量のコントロールしても大丈夫です。

お医者さんから1回1錠と言われたけど効かない、そんな時は2錠にして様子を見てみては?また、たっぷりのお水で飲んだ方が効果的。できれば180cc以上のお水で飲み、日中も水分補給を心がけましょう。

スポンサーリンク


もし、マグミットを飲んでも効かなかったら?(私の経験談より)

最後に、私が実践して効き目があった方法をお伝えします。これは個人差があるかと思うので、どうしても便秘で悩んでいる場合に一かバチかで試してみてください(´Д`)

 

就寝前に亜麻仁油大さじ1杯と白湯を飲む

便秘の原因の一つとして、油不足になりやすく、腸の動きも悪くなってしまいます。便秘になったら、油を極端に避けていないか、油不足も疑ってみるべきなのです。

私自身、妊娠中の便秘に悩まされていた時期があり、多くの解消法を試しましたが、一時期的な改善はあるものの、根本的に解消できず悩んでいました。

亜麻仁油を摂るようになった時、摂り始めて2~3日後から、食後に便意を感じ、そのままでるようになりました!まさか、亜麻仁油で便秘が解消されるなんて、本当に予想外でした(笑)

 

無塩アーモンドを1日20粒以上食べる

アーモンドには便秘に効果が期待できる不溶性食物繊維が豊富に含まれています。木の実の中ではグラム単位辺りではトップクラスに含まれており、くるみと比べても2倍近く多く摂取することが可能です。

不溶性食物繊維は水には溶けない食物繊維、摂取することで腸内の便を刺激し排便を促すという効果が期待できます。上記に書きましたが亜麻仁油と一緒にアーモンドを摂取したら毎日バナナのような排便がでるようになりました!!

 

豆乳を1日200cc摂取する

豆乳の原料は大豆ですから食物繊維が豊富に含まれています。およそ100mlの豆乳に0.2g含まれているとされます。これは食物繊維が豊富とされるゴボウよりも2倍の食物繊維が含まれているので、非常に多く含まれているのです。

また豆乳に含まれている食物繊維は水溶性食物繊維です。水溶性食物繊維は便を柔らかくしたり滑らかにする働きを持っております。

私も毎日豆乳を飲み始めてからだいぶ排便が柔らかくなりました(´Д`)

 

まとめ

いかがでしたか?

薬だけに頼るのではなく、薬と一緒に食生活の改善や水分補給がとっても重要となります!

食生活の改善で体重増加を防ぐこともでき、妊娠高血圧症候群の予防にもなります!

食生活を整え、不規則な生活から脱却し、便秘解消をしていきましょう(^_-)

また、薬を飲んでも便秘が解消できない場合は、お医者さんにご相談くださいね!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

0歳の娘を育てながら、コミュニティビジネスにて過去最高売上を更新中。コミュニティビジネス構築研究所所長、広告費ゼロで年間2000人以上の見込み客が集まる交流会の顧問。過去5年間で主催したイベントに1万人以上が集まるなど集客ではなく「誘客」を得意とする。現在は事業主を対象にコミュニティビジネス構築、チームレバレッジ構築、ファンクラブづくりを教えている。