正産期っていつからいつまでなの?正産期の過ごし方について

スポンサーリンク

正産期っていつからいつまで?その期間の過ごし方について

 

こんばんは!藤本美香です。

 

妊婦の皆さん、一度は「正産期」と検索した事はありませんでしょうか?私は8ヶ月に入ってから正産期と臨月の違いが分からず調べまくりました!

 

今回は、「正産期」と「臨月」の違いについて。また過ごし方について書いていきたいと思います!!

 

正産期はいつからいつまで?

正産期とは、いつ産まれてもおかしくない時期のことをいいます。

正産期とは妊娠37週0日〜41週6日までのことを言い、この期間に出産することが望ましいとされています。

 

この時期になるとお腹の赤ちゃんの体の機能も十分に発達し、母体の外での生活に適応することができます。この期間の間に出産することを正期産と呼びます。

 

正産期よりも前に出産することを早産、正産期よりも後の時期を過期産と呼びます。

 

臨月とは?

臨月とは、36週0日~39週6日の期間までのことを言い、この時期は、これまでとは違い、妊婦検診も毎週1回という頻度に変わります。

 

また、陣痛がいつ起こってもおかしくないとも言われており、妊婦さんだけでなく赤ちゃんの体調の変化などを妊婦検診で確認しながら、おおよそ陣痛が始まる時期を知ることができます。

スポンサーリンク


正産期と臨月の違いについて

臨月と正産期は同じような気もしますが、期間が違います。妊娠10か月の臨月=正産期ではないことを意外に感じる人も多いかもしれません。

 

臨月になると、子宮が下がってきて、胃もスッキリと感じるようになります。

 

骨盤も緩んできて、赤ちゃんが生まれる準備が整ってきています。いつ出産になってもおかしくないので準備万端にしておきたいですね。

 

お産の兆候である、破水、前駆陣痛やおしるしに注意して過ごしましょう。おしるしがあったとしても、すぐに出産というわけでもないので、あわてなくても大丈夫です。まずは病院へ連絡をしましょう。

 

正産期より早く産まれてしまったら・・・

正期産よりも早く生まれることを「早産」と呼びます。早産は、日本では妊娠22週0日~妊娠36週6日目までに出産することを指します。

 

妊娠22週で産まれた赤ちゃんは体重が500g前後しかなく、新生児医療が必要となります。正産期に近い34週頃に産まれた赤ちゃんでも呼吸障害などが現れることが報告されています。

 

多胎妊娠や妊娠高血圧症候群、感染症などの他、ストレスや喫煙も原因となることがあります。

 

少しでも、お母さんの子宮の中で過ごせるように、体調に気をつけながらリラックスして過ごしていきましょう。

 

正産期を過ぎてしまったら・・・

正期産を過ぎて産まれる事を「過期産」と呼びます。過産期は、42週0日以降のことを言います。

 

過期産になると、巨大児や胎盤機能不全、羊水減少などの恐れがあります。日本では比較的少なく、多くの産院で42週を超えないよう誘発分娩などの管理が行われているからだと考えられます。

 

妊娠初期に伝えられる出産予定日は、あくまでおおよその目安になりますので、必ずしも予定日通りに陣痛が始まるとは限りませんし、逆に予定通りに陣痛が起こらないからといって、すぐに赤ちゃんや妊婦さんに問題があると判断されるわけでもありません。

 

しかし、過期産に入るころには医師の判断で何らかの対策をとることが多いと言われています。陣痛促進剤を使って出産を促すことも多くあります。ただ、どの段階で促進剤に踏み切るかはお医者さんにゆだねられています。

 

通常は赤ちゃんの経過が順調な場合は焦る必要はありませんので、お医者さんとしっかり相談してどうするかを決めましょう。

 

正産期の過ごし方について

妊娠後期は適度な運動を心がけてる事は大事ですが、早産の兆候には気をつけていきましょう!!

 

妊娠中は無理をせず、リラックスして過ごす事が大切です。

 

妊婦検診はきちんと受け、早産の原因となるお腹のハリや痛み、出血、破水などの兆候を見逃さないようにします。安静指示がでたらしっかり守って早産を予防しましょう。

 

妊娠経過に問題がない場合は予定日が近づいてきたら適度な運動をしてみる、しっかり睡眠をとって出産への体力を温存するなど、正産期での出産に備えましょう。

 

正産期はいつ赤ちゃんが産まれてもおかしくない状態です。

 

散歩に行くときは家の周りなど近くにして、携帯電話ですぐに連絡ができるようにしておくことをおすすめします。

 

荷物はまとめておきましょう

臨月くらいから、入院用の荷物はまとめている人も多いと思いますが、もう一度入院に必要なものを確認して、ひとまとめにしておきましょう。

 

自分が全て持って行くとも限らないので、家族にどこにあるのかを説明しておくことも大切です。

 

母子手帳なども、すぐにわかる管理しやすい場所に保管しておきましょう。

 

体重の増加に注意

赤ちゃんが少しずつ下がってきているので、胃の圧迫もなくなり、食欲が増進してしまう場合もあります。この時期は赤ちゃんも充分育っているので全て自分についてしまいます。

 

最後の最後まで体重管理はぬかりのないよう、気を付けましょう。

 

適度な運動や散歩をしてみましょう

臨月を過ぎると、どんどん運動してもよいって聞きますよね。出産に備えてウォーキングをしたり、階段の上り下りをしたり。しかし、やりすぎには注意しましょう。

 

また、長距離の移動は控えましょう。正産期に入っているのなら、いつお産が始まってもおかしくありませんので、長距離の移動や旅行は控えたほうが良いです。

 

何かあったときに、すぐに病院へ行けるくらいの距離にしておきましょう。また、外出の際には必ず保険証と母子手帳は携帯しておきましょう!

 

なるべく、1人で外出せずに家族や友人とでかけることをオススメします。

 

とにかくリッラクス

お産が近づくにつれて、不安だったり恐怖心が段々と強く芽生えてきますね。初産ならなおさらのこと。考え始めたら意識的に恐れをかき消しリラックス出来るお茶を飲んだり他のなにかに意識を向けましょう。

 

「案ずるより産むが易し」は本当です。

 

あれこれ考えていても痛みをイメージしようとしてもよくわかりませんし解決しません。どうしても恐怖心が拭いきれない時は助産師さんや先生に気持ちを打ち明けてみましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

正産期とは正産期とは妊娠37週0日〜41週6日までのことを言い、いつ産まれても大丈夫な期間を示します。

 

よって、正産期より早く産まれてしまったら、正産期より遅くれてしまう場合は母子共にリスクを生じるので、できる限り安心・安全な環境で 、リラックスして過ごしていきましょう!!

 

もうすぐ我が子に会える楽しみを胸に、今日も過ごしていきましょう♪♪

 

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

0歳の娘を育てながら、コミュニティビジネスにて過去最高売上を更新中。コミュニティビジネス構築研究所所長、広告費ゼロで年間2000人以上の見込み客が集まる交流会の顧問。過去5年間で主催したイベントに1万人以上が集まるなど集客ではなく「誘客」を得意とする。現在は事業主を対象にコミュニティビジネス構築、チームレバレッジ構築、ファンクラブづくりを教えている。